マルチホール サーモモジュール

直径5.6mmのCANタイプのレーザーダイオード(LD)のために専用に設計されたサーモモジュール

特徴

サーモモジュールとLDのパッケージ間の接触面積が増大したことで、より均一な冷却が可能になり、より迅速に目標温度に到達可能になります。
直径が3.5mmから9.0mmまでのLDに対応できるように標準的なシリーズを提供しています。
上記以外の特定のLDサイズやカスタム仕様の製品をご要望の場合は、お問い合わせください。

 

  • 1.接触面積の向上

    吸熱面側基板を3ホール構造にすることで接触面積が向上しました
    例)φ5.6mmCANタイプLDの場合、接触面積36%UP(当社比)


  • 2.応答性

    接触面積の向上により、熱移動の応答スピードが飛躍的に速くなり、ターゲット温度までの到達時間の短縮を実現しました


  • 3.温度分布

    接触面積の向上で、安定した特性を保つことができます


仕様

スペック表のプリントアウトは、PDFをご利用ください。

品名 Imax
(A)
Vmax
(V)
DTmax
(℃)
Qcmax
(W)
外形寸法(mm) PDF
W1 L1 T 特性 図面
20073/023/012M 1.2 3.3 80 2.1 8.65 8.65 1.95
●その他の仕様についてはお問い合わせください。

ラインナップ

  • 受注対応品のため、お客様の仕様に合うサーモモジュールをご提案します。
    詳細はお問い合わせください。
  • φ3.5mm、φ9.0mmCANタイプLD 対応で製品の製作可能です。
    その他のCANタイプLD にも対応できます。
PAGETOP