磁区観察用磁性流体

磁区観察用磁性流体Pシリーズは、ビデオテープ、フロッピーディスク、ハードディスクおよび磁気ヘッドなどあらゆる磁性材の磁区パターンを光学的に観察するための現像液です。

ハードディスクの観察像

パーマロイ薄膜の磁区構造

膜厚500Aのパーマロイスパッタ膜の磁区構造を、磁性コロイド法(ビッター法)により観察した例を示します。(明視野像、カバーガラス使用)

高倍率(1,000倍)で観察することにより、枕木磁壁などの微細な磁区構造も明瞭に観察できます。

20μm×20μm程度の小さいパターンでも、還流磁区が容易に観察可能です。

[お問い合わせ先]

株式会社フェローテック 機能素材事業部 磁性流体部
TEL 0479-73-6752 FAX 0479-73-6602
E-mailでのお問い合わせは、「製品に関するお問い合わせ」フォームをご利用ください。
PAGETOP